栃木県 とちぎテレビ

福嶋真理子(まりこ)とちぎテレビの女子アナは結婚していて夫はどんな人? 2019年12月

更新日:

とちぎテレビにも携わり、フリーアナウンサーとして活動している福嶋真理子アナウンサー

実はアラフォーの彼女がどういったアナウンサーなのか知らない人も多います。

リサーチしてきましたので紹介していきたいと思います。

福嶋真理子アナのプロフィール

本名は福嶋真理子だと思われますが、結婚されているので苗字は異なるかもしれません。

1974年9月30日生まれの44歳です。

栃木県宇都宮市出身で、栃木県立宇都宮北高等学校を経て、宇都宮短期大学音楽科を卒業しています。
専攻はトロンボーンです。

学生時代はずっと宇都宮で過ごしたようです。

特技はもちろんトロンボーン、またピアノ演奏も得意なようので、音楽と共に育ってきたのかなと思います。

趣味は電車と飛行機を乗ったり、写真を撮ったりすることや野球とフィギュアスケートの観戦及び鑑賞専門だそうです。
意外に鉄子の一面もあるのかもしれませんね。

福嶋真理子アナの経歴

福嶋真理子アナウンサーがアナウンサーになりたいと思ったきっかけは、実は覚えていないそうで、物心ついたころからアナウンサーになりたいと思い込んでいたそうです。
アナウンサーになることが夢から目標に替わったのは、小学5年生の時に起こった日本航空123便墜落事故がきっかけだったそうです。

大きな事故は子供心に衝撃を与える共に、報道やアナウンサーの凄さなど心にぐっとくるものがあったのかもしれませんね。

福嶋真理子アナウンサーは
短期大学卒業後、TBS及びテレビ朝日にて、アナウンス技術を学びます。
その後、局に属さないフリーアナウンサーとして各地のテレビ局などでアナウンス業務を開始します。

2002年4月、栃木放送とフリー契約し、「POP FREAK」アシスタントを皮切りに同局の番組に携わります。

そして福嶋真理子アナウンサーは
2007年4月に同局に入社し、局アナウンサーになります。

現在は気象予報業務に携わるとともに、フリーアナウンサーとして活動しています。

とちぎテレビ「とちテレニュースLIFE」のキャスターは2019年3月まで2年間担当しました。

2019年4月からはNHK宇都宮放送局「とちぎ640」で平日は毎日気象コーナーを担当しています。

福嶋真理子アナのかわいい画像

ドレス姿が決まっていて素敵です。

素敵なトロンボーンを奏でてくれそうな雰囲気です。

真理子スマイルがかわいいです。

横顔も素敵ですね。

福嶋真理子アナは結婚していて旦那さんはどんな人?

福嶋真理子アナウンサーの恋愛について調べてみると、2013年に結婚したという情報は見つかりました。

旦那さんは同じ放送関係の方のようでしたが、あまり表立って公表されていないのかもしれません。

まとめ

福嶋真理子アナウンサーは1974年生まれの44歳、短大卒業までずっと栃木県宇都宮市で過ごしました。

短大ではトロンボーンを専攻、現在も社会人吹奏楽団に所属されています。

フリーアナウンサーとして長くラジオの世界で活躍、テレビに出演するようになったのはある程度の年齢になってから(本人談)とのこと。

気象予報士の資格もお持ちですが、女子アナとして生き残るために必死で勉強したそうです。

プライベートでは同じ放送関係の方と2013年にご結婚されています。

栃木生まれで今後も栃木を軸に置いて仕事をしたい、とのこと。

2019年3月までとちぎテレビ「とちテレニュースLIFE」のキャスター、2019年4月からは局は変わりますが同じ県内のNHK宇都宮放送局「とちぎ640」で気象コーナーを担当しています。

栃木にお住まいの方は平日月~金まで生で福嶋真理子アナウンサーを見れるのは楽しみですね。

アナウンサーとしてベテランな福嶋真理子アナですが、今でも白い肌がとても綺麗です。

仕事を離れると鉄子な一面もあったりと違った顔がみられるのだなと思いました。

ご本人のツイッターでは、福嶋真理子アナの人となりが感じられて応援したくなってしまいます。

最新の出演情報もわかるので、ツイッターは要チェックですよ。

福嶋真理子アナウンサーのまだまだ色々な側面を見ていきたいですね。









-栃木県, とちぎテレビ

Copyright© 魅力的な地方の女子アナ大図鑑!蜜壺(みつつぼ) , 2019 All Rights Reserved.