東京 NHK東京アナウンス室

保里小百合(NHK)女子アナがかわいい!結婚して旦那さんはどんな人?大学や経歴についても! 2019年12月

更新日:

NHK東京アナウンス室の保里小百合(ほりさゆり)アナウンサーは、キュートなルックスで、今後ブレイクが期待される若手アナウンサーです。

帰国子女だったり、子役で活躍していたりという経歴もあるようなので、紹介していきたいと思います。

保里小百合アナウンサーは結婚してる?

気になる結婚についてですが、保里小百合アナウンサーは2018年に一般男性と結婚していました。お相手の男性は、NHK釧路勤務の同期ディレクターだそうです。

現在妊娠はしておらず、仕事は変わらず続けていくようです。

保里小百合アナウンサーの旦那さんは同じNHKに務めている人なので、仕事への理解もありそうですね。

保里小百合アナウンサーのかわいい画像


癒し系のかわいさがあります。


真剣な表情も素敵ですね。


振り向き顔も素敵です。


どんな時でもかわいいですよ。


福岡時代の保里アナ。ポニーテールが良く似合うんです。


可愛いのに気取ったところがないのが魅力ですね。


アナウンサーというよりまるでアイドルですよね。

保里小百合アナウンサーのプロフィール

本名は保里小百合です。1990年5月25日生まれの29歳、O型です。

保里小百合アナウンサーはアメリカ・ニューヨーク州生まれの東京都育ちで、慶應義塾湘南藤沢高等部を経て、慶應義塾大学法学部政治学科を卒業しています。

幼少期から計8年間アメリカ・ニューヨーク州で育った帰国子女です。

趣味は、歌うこと、音楽・芸術鑑賞、旅行、スポーツ観戦、書店巡りです。

大学時代のサークル活動は、慶應大学医学部サッカー部のマネージャーを務めていたそうです。

保里小百合アナウンサーはテレビ朝日のアナウンススクール「テレビ朝日アスク」、フジテレビのアナウンススクール「アナトレ」を受講し、大学3年の2012年2月から半年間BSフジ「BSフジNEWS」に第22期女子大生キャスターとして出演しました。

保里小百合アナウンサーはアメリカ帰国後に子役として、日本テレビドラマ「火曜サスペンス劇場」に出演していた過去があります。

保里小百合アナウンサーの経歴

保里小百合アナウンサーは大学卒業後の2013年4月にNHKにアナウンサーとして入社しました。初任地はNHK高松で、「NHKニュースおはよう香川」「ゆう6かがわ」などの番組で主に中継リポーターとして出演していました。

2016年度からNHK福岡に異動し、情報番組「なるほど 実感報道ドドド!」「ロクいち!福岡」などの番組のキャスターを務めていました。

2016年7月25日から8月5日までのリオデジャネイロオリンピック期間には、東京に出張し、「ニュースウオッチ9」の代理キャスターを務めました。

2017年度から東京アナウンス室に異動し、「ニュースウオッチ9」のリポーターを務めていました。2018年度からは「NHKニュースおはよう日本」平日の早朝キャスターを隔週交代で担当しています。

保里小百合アナウンサーの動画

最後に保里小百合アナウンサーの動画を紹介します。

まとめ

保里小百合アナウンサーは、ただかわいらしいだけでなく、子役を務めていたり、学生キャスターを務めていたりと、アナウンサーになる前から活躍していたようですね。

1990年5月25日生まれ、現在29歳の保里アナ。

アメリカ・ニューヨーク州生まれ、東京育ちの彼女は、8年間アメリカで過ごした帰国子女です。

慶応義塾大学を卒業後の2013年にNHKに入局しました。

高松・福岡放送局と異動し、2017年4月から東京アナウンス室所属となっています。

2018年に一般男性と結婚後も変わらずに活躍中です。

結婚もして充実しているようなので、これからの活躍も楽しみだなと思います。









-東京, NHK東京アナウンス室

Copyright© 魅力的な地方の女子アナ大図鑑!蜜壺(みつつぼ) , 2019 All Rights Reserved.