埼玉県 NHKさいたま

與芝由三栄(よしばゆみえ)NHKさいたまの女子アナは結婚していて夫はどんな人?子供についても! 2019年12月

更新日:

NHKさいたまのベテランアナウンサーの與芝由三栄(よしばゆみえ)アナウンサー

実は45歳のアラフォー、アラフィフ世代です。

どんなアナウンサーなのか調べてみたところ、ベテランらしく数々の経歴の持ち主でした。

そんな與芝由三栄アナウンサーについて分かったことなどを紹介していきたいと思います。

與芝由三栄アナのプロフィール

與芝由三栄という名前は旧姓です。
ご結婚されているため、内田由三栄です。

1974年5月24日生まれの44歳、O型です。

東京都豊島区出身で、日本女子大学付属高等学校を経て慶応義塾大学法学部を卒業しています。

趣味は犬の散歩、料理、ゴルフなどのスポーツです。

学生時代はソフトボール部に所属していたそうなので、身体を動かすのが好きなのかもしれませんね。

スキューバダイビングのライセンスの資格を持っているため、以前はフルフェイスマスクを使用した水中リポートも多かったが、サンデースポーツ担当になっている以後は潜水リポートの機会はなくなりました。

高校3年生時に、オーストラリアへ1年間留学していました。

その経験からか英語が堪能なため、外国人スポーツ選手にも積極的にインタビューを行っていました。

北京オリンピックには現地キャスターとして派遣されました。

大学では法学部を選択していました。

ジャーナリストになる以上は、権利や主張を明確にするために法律に対しても明るい方がいいと考え、弁護士を目指していたようです。

大学在学中の1995年度の三田祭において「ミス慶應」に輝き、1997年1月よりテレビ朝日「早起き一番!天気&N」に女子大生キャスターとして出演した経験がありました。

與芝由三栄アナの経歴

大学卒業後の1998年にNHKに入局しました。
初任地の新潟に赴任直後に司法試験を受けましたが不合格。試験に落ちたが、「弁護士よりアナウンサーとして自分のやることがあるのではないか」とポジティブに考えたそうです。

最後の最後まで将来を迷っていたのですね。

その後、東京アナウンス室に異動し、「首都圏ネットワーク」のキャスター、「サンデースポーツ」のキャスターなどを務めます。

出産後は「きょうの料理」「NHKとっておきサンデー」などの昼の番組にシフトしてきました。

2016年よりNHKさいたまに勤務し、現在は「日刊!さいたま~ず」のキャスターをしています。

與芝由三栄アナのかわいい画像

真面目な感じがいいですね。

さわやかな笑顔がかわいらしいですね。

素の感じが素朴で素敵ですね。

笑顔が光っていますね。

與芝由三栄アナは結婚して子供もいる?

実は入局3年目の2001年に青年実業家と結婚しています。
しかし2007年離婚し翌2008年に8歳年下のスポーツマネジメント会社の社員と再婚しています。

その後産休を取り2009年には女の子を出産しています。

復帰後妊娠が発覚し、産休を再び取り2012年には双子の女の子を出産され、三児の母として仕事に育児に邁進しています。

まとめ

仕事もプライベートも波瀾万丈のようにも感じますが、持ち前のポジティブさでプラスに変えている感じもします。

與芝由三栄(よしばゆみえ)さんというお名前は、ふりがながないとなかなか読めませんね。

結婚で與芝になり、旧姓は内田でした。

1974年5月24日生まれ、現在45歳の與芝さんは東京都豊島区出身で、慶応義塾大学を卒業されました。

大学在学中の1995年度にはミス慶応にも選ばれ、女子大生キャスターの経験もあります。

1998年にNHK入局し、新潟、東京アナウンス室、さいたまと異動しました。

高校時代、オーストラリアに1年間留学していたこともあり、語学が堪能です。

北京オリンピックには現地キャスターとして派遣されました。

プライベートでは、2001年結婚、2007年に離婚されています。

2008年に8歳年下の方と再婚、2009年に女の子を出産、2012年には双子の女の子を出産し、3人のお子さんに恵まれました。

産休を経て、現在は仕事に復帰されています。

自分の趣味や経歴をすべて仕事に繋げ、結婚・出産をした今も活躍していてワーキングマザーからは憧れますよね。

これからの更なる活躍を期待したいと思います。









-埼玉県, NHKさいたま

Copyright© 魅力的な地方の女子アナ大図鑑!蜜壺(みつつぼ) , 2019 All Rights Reserved.