朝日放送 大阪府

乾麻梨子(いぬいまりこ)朝日放送の女子アナは結婚していて夫はどんな人?産休からの復帰はいつ? 2019年12月

更新日:

今回は朝日放送の乾麻梨子アナウンサーをご紹介します。

乾麻梨子アナウンサーは身長156cmと小柄な美人で、美脚の持ち主であることでも知られています。

明るく表情が豊かで、男性ファンも多いアナウンサーです。

「おはようコールABC」のメインキャスターや「教えて!NEWSライブ 正義のミカタ」など、

多数の番組に出演していましたが、2017年10月より産休を取り、そして2019年4月に復帰されました。

しばらくお休みされていたので彼女の経歴をおさらいしておきましょう!

乾麻梨子アナのプロフィール

乾麻梨子というお名前は旧姓です。

ご結婚されましたが、現在の姓は公表していません。

1983年4月15日生まれの35歳、血液型はA型です。

出身は兵庫県宝塚市

小林聖心女子学院小学校・中学校・高校を経て、聖心女子大学文学部哲学科へ進学しました。

中学は演劇部、高校は陸上競技愛好会、大学はアナウンス研究会に所属していました。

このアナウンス研究会は活動が活発で、部員は全員DJライセンスを取得しなければなりません。

乾麻梨子アナウンサーはチーフとして1年生部員30人を指導していたそうです。

乾麻梨子アナの経歴

小林聖心女子学院の小学校に入学した日の乾麻梨子アナウンサー。

乾麻梨子アナウンサーは小林聖心女子学院で12年間を過ごします。

昔ながらの清楚な制服が可愛いお嬢様学校で、後輩のヒロド歩美アナウンサーもこの学校の出身です。

主体性を伸ばす勉強や行事が多く、特に印象に残っているのは、

高校2年生のときにオーストラリアにある姉妹校スチュアート・ホームへ短期留学したことだそうです。

積極的に自ら行動する現地の学生たちに刺激を受け、帰国後は生徒会の議長に立候補。

学院祭の実行委員やクリスマスの聖劇ではマリア役を務めるなど、活発な学生だったようです。

乾麻梨子アナのかわいい画像

アナウンサーになっていなかったら、有楽町界隈で働き、銀ブラをしたかったそうです。

美脚との噂は本当でした!きれいな足ですね!

八塚彩美アナ、塚本麻里衣アナと一緒に、お正月特番の振袖です。皆さんお似合いですね!

朝日放送のキャラクター「エビシー」です。堂島川に住むUMAらしいです。

産休前、森脇健児さんのラジオ「よなよな…」にて。


出産するとお母さんらしい雰囲気になってくるんですかね?

乾麻梨子アナは結婚していて夫はどんな人?

乾麻梨子アナウンサーは2016年に結婚しています。

お相手については一般男性ということしか分かっていません。

2017年10月から産休に入りましたが、同年秋に出産予定という情報だけで、産まれたお子さんのことはSNSなどで発信はしていないようです。

一時は「なるみ・岡村の過ぎるTV」で共演していたナイティナインの岡村隆史さんと交際しているのでは?との憶測も飛び交いました。

真相は分かりませんが、岡村さんは乾麻梨子アナウンサーのことを「ナチュラルストッキングでも足がきれい!」と褒めるなど、結構お気に入りだったようです。

まとめ

鈴木保奈美さん主演のドラマ「ニュースの女」を見て、アナウンサーに憧れたという乾麻梨子アナウンサー。

その夢を学生時代に培った強い精神で見事勝ち取りました。

入社後は「信頼感・安心感のあるアナウンサーになることが目標」だとおっしゃっていましたが、それも達成できたのではないかと思います。

ラジオ「よなよな…」では、森脇健司さんの“唯一無二の相手役”と言われ、卒業を多くのスタッフやリスナーに惜しまれていました。

人を楽しませることが好きな楽天家で、めげずに何度でも明るく向かっていく性格は、アナウンサーにぴったりですよね。

しばらく産休でお休みされていた乾麻梨子アナウンサーですが、2019年4月1日から復帰されました。

毎朝4時半起きで身支度&子育ては大変だと思いますが、また明るい笑顔が見られるのは嬉しいですね!









-朝日放送, 大阪府

Copyright© 魅力的な地方の女子アナ大図鑑!蜜壺(みつつぼ) , 2019 All Rights Reserved.